手打ち蕎麦(そば)蕎友館ごあいさつ
ホーム > ごあいさつ

手打ちそば蕎友館 ごあいさつ

手打ちそば 蕎友館は 静岡県富士宮市に2006年6月に開業いたしました。

店主ごあいさつ
ごあいさつ 私(右端)は京都祇園の老舗「ぎをん権兵衛」で
14年の修業させて頂きました。
その後、東京の老舗「岡本」でも
江戸前の手打ち蕎麦を勉強させて頂きました。
静岡県富士宮市の富士山の名水と
祇園の出汁技術、江戸前の手打ち蕎麦との融合を
『本手打ちそば 蕎友館』の信条としています。
父と母 若女将とともに誠実に営業中です。

この写真時(2010 3月)は若女将とは婚約中で
彼女は香川県在住でしたが、撮影のためにピューっと
富士宮までやって来てくれました。
2014年 2月現在はシモブクレ解消中です。
やはり蕎麦は健康食です。
富士宮の水にも合っているようです。

味とは… 知れば知るほど  奥が深い 理解したと思わば わからなくなる 会得したと思えど まだ足りない ただ 誠実に精進あるのみ
ごあいさつ
本手打ちそば 蕎友館 店名の由来

本手打ちそば 蕎友館 店名の由来
手打ち蕎麦(そば)を通じて
心を共有できる空を創りたい。
そんな想いから「蕎友館」(きょうゆうかん)とさせて頂きました。
お客様と私ども、それから蕎麦農家さん、漁師さん、蕎麦業者さん、全ての方々と手打ちそばを通じて心を「蕎友」(きょうゆう)できたら、素晴らしく、幸せ溢れると思います。

グルメなお客様の心を打つ手打ちそばを
毎日心を込めて精進致しております。
本手打ちそば 蕎友館 の特長
本手打ちそば 蕎友館の特長は、
パナジウムの含まれた富士山の湧水で
打ち上げられた江戸前の手打ち蕎麦技術と、
富士山の名水で
仕上げられた京都祇園の出汁を匠の技で味わえる
ところ。
それは蕎麦文化史上初であろうと考えております。
味深い芳醇な味わいをお楽しみ頂ければ
有難く存じます。

蕎麦は信州長野県産の十割蕎麦(そば)と
北海道産の二八蕎麦(そば) 
二種類のお蕎麦を味わえることも特長です。
また、丹精こめた自家栽培の有機野菜を使用し、
季節の野菜を安心して味わえるところ
さらに焼き鳥、かも塩焼き 親子丼 天丼などの
手打ち蕎麦以外の蕎麦前にも
見えない工夫をこらした特長があります。
グルメなあなたに是非お楽しみいただきたいです。
Information
住所
〒418-0062
静岡県富士宮市城北町15
TEL
0544-23-0260
 営業時間
11:30~14:00
17:00~20:00
 定休日 
木曜日/ 第3金曜日
(夏期・冬期休暇有り)

ページ上部へ